2007年05月01日

成海璃子の魔力

先週は新宿武蔵野館で「神童」を、 そして今日はメトロポリタンプラザにあるシネ・リーブル池袋で「あしたの私のつくり方」を鑑賞。 成海璃子主演の映画を立て続けに2本見てみた。
もう何年もテレビドラマはチェックしていない。動いている彼女を見るのはこれが初めてになる。
14歳(神童撮影時は13!)ですか…。いやはやすごい女優さんが現れたものだ。

映画そのものの評価は置くとして、この2本でいえば女優・成海璃子の尋常ならざる天分が発揮されているのは後者だろう。

「あしたの〜」で彼女は小学生から高校生というロングスパンを演じている。
まず驚いたのはそのいずれでも”それなり”に見えたことだ。髪型とか制服とか周りの演技者とか、もちろん演出とかいろいろ要素はある。 それにしてもランドセルから女子高生までを、姿かたちが特に変化する時期の女性をそつなく演じ分ける女優を見たのは初めてだ。 大学生やひょっとしたら主婦を演じさせても楽に平均点以上のパフォーマンスを見せてくれそうな気さえしてくるもの。

そしてもうひとつ、本当にビックリしたのはその”埋没”ぶりだ。女優はもちろんみんな美しい。特に成海さんは、 ローティーンながらほぼ完成されたクールビューティー。ところが彼女が演じる大島寿梨は孤独を怖れ、決して目立たないように、 本当の自分を出さないよう無難に振舞う女の子という設定。非常に大きなこのギャップは、 しかしこういったテーマの作品の場合は絶対に埋めなければならない。物語の発するリアリティが全く違ってくるから。 リアリティを求めて製作者はオーディションをするし、俳優は激ヤセも激太りもするし、Billy's BOOTCAMP(笑)で体も鍛えるし、BUSUメークも施す。ところが彼女は、もちろん完ぺきとは言わないまでも、 演技力でそのカベを乗り越えてみせる。本当にすごい。

少しネットをあたってみたら市川準監督と成海さんの動画インタビューを見つけた。 監督は彼女の「引き出しの多さに驚いた」と語る。 そして成海さんが別の映画雑誌のインタビューで役作りについて話していたのを読んでストンと腑に落ちた気がした。

自分をつくった演技はせず、お芝居をするときは役になりきっています。そのために睡眠時間を削ってでも台本は読みますね。 セリフの確認だけで台本を読むのではなく、もっと作品の奥深いところまで知りたいし、話の流れを全部頭の中にいれておきたいんですよ。 自分が出ていないシーンでも、主役の心情にはすべてつながっているので、何十回も繰り返し読むことになります。

全く毛色の異なる役柄をこなすカメレオンぶりを支えているのは脚本の読解力、 そして芝居に没入できる集中力なのだろう。そしてそれを裏付ける地道な努力。真にプロフェッショナルな人だ。もうあえて年齢は書くまい。

コメディエンヌの成海璃子を見たい気もするし、汚れ役(これはありえんか…)、男を手玉に取るファムファタール (これもしばらくムリか…)の成海璃子も見てみたい。たぶんどの役でも、演出者や観客の予想を超える、 あるいはいい意味で裏切る答えを提示してくれるはず。

と、気付いたら映画の内容のことを全く書いていないし、ちょっとベタボメ。 でも本当にすごい可能性を感じたのです。そもそも映画デビュー作が偶然にも(ですよね?)「神童」というタイトルだったこと自体、 女優としての作品運というか、東一局でいきなり天和アガるようなものすごい引きの強さを感じた。
「神童」としてデビューした彼女が、今後どんな作品選びをし、演技者としてどう変貌を遂げていくのか本当に楽しみだ。 まあインタビューを見る限り、”うた”のように自らの才能と周囲の期待にプレッシャーを感じることはあるまい。

それだけに残念だったのが連休の谷間とはいえ、公開3日目なのにシネ・リーブルがガラ空きだったこと。 まあ神童はテーマ的に宣伝もかけやすかったろうし、松ケン効果もあってそれなりに人は入っていました。「あしたの〜」は”全国順次公開” だそうですが、このままだと何かヤバい気がします。
まだ「さくらん」とかやってる映画館があるけど、あんなんが客入るんだもんな…。



posted by tso-tsi at 04:20 | Comment(3) | TrackBack(0) | cinema2007
この記事へのコメント
はじめまして^^

私の芸能サイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://newstoday0001.blog95.fc2.com/blog-entry-635.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^
Posted by ホットキーワード at 2007年05月01日 10:55
はじめまして^^

私の芸能サイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://newstoday0002.blog96.fc2.com/blog-entry-432.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^
Posted by 今日のひとこと at 2007年05月01日 13:30
はじめまして^^

私の芸能サイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://rukanews0002.blog96.fc2.com/blog-entry-473.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^
Posted by 今日の1日 at 2007年05月01日 15:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。